2012年05月30日

三菱電機、レーザーを使った液晶テレビ「REAL LASERVUE」新発売!

real-laservue_lcd-55lsr3.jpg
三菱電機からバックライトに、赤色レーザー光源とシアン色LEDを用いた液晶テレビ「REAL LASERVUE」を6月29日に発売することを発表しました。

液晶パネルのバックライトに赤色レーザー光源とシアン色LEDを使うことにより、これまでの液晶テレビでは表現できなかった色彩や質感を鮮やかに再現。
ブルーレイディスクレコーダーとハードディスク(HDD)の両方を内蔵しているほか、ウーハー2個を含めたスピーカー10個全てに透き通った音を奏でる「DIATONE(ダイヤトーン)NCVスピーカー」を搭載しており、映画館の臨場感と感動をこの1台で楽しむことができる。
real-laservue_lcd-55lsr3_remocon.jpg
画面サイズは55型、本体はブロンズ色、価格はオープンだが店頭38万円前後の見通し。月間生産は3000台を計画しているという。

三菱から目玉製品が飛び出してきましたね。
発売されたらお店まで足を運ぼうかな〜なんて思ったりもしています(笑)
より良い製品がもっともっと出てきてほしいですね!
posted by GeniusProgramer at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。